View Single Post
  #2  
Old 06-30-2013, 07:55 AM
aqua aqua is offline
Member
 
Join Date: Jun 2013
Location: Fukuoka,Japan
Posts: 1
Default Re: 不完全な音符の設定方法について

不完全な「音符」ではなくて不完全な「小節」ですよね?

マニュアルの「アウフタクト小節」をご覧ください。「簡単にできる」と書いてありますがけっこ う面倒です。

とりあえず引用します。

Quote:
アウフタクト小節
スコアは「アウフタクト小節」または「弱起」という短い小節で始まることがあります。
これは拍子記号を作成するときに簡単に作成できます(b 4.3 拍子記号)。sibelius では、自動
的にアウフタクト小節内の拍を正しく休符として表示し、その休符を拍子記号の連桁と休符
のグループに従って分割します。拍子記号の作成後に、アウフタクト小節を追加する必要が
あります。
* esc キーを押して、すべての選択を解除します。
* [ホーム] > [小節] > [追加] > [その他]を選択します。
* 任意の長さの小節を作成し、スコアの冒頭をクリックして、その小節を最初の完全な小節の
前に置きます。
* 最初の完全な小節内の拍子記号を選択し、delete キーを押して、以降の小節の書き換えを
確認するダイアログが表示されたら[いいえ]をクリックします。
* [記譜] >[共通] >[拍子記号]ギャラリーの一番下の[その他のオプション]を選択して新
しいアウフタクト小節の最初に再び拍子記号を作成し、[次の拍子記号まで小節を書き換える]
をオフにします(b 4.3 拍子記号)。
* 最後に、[テキスト] >[番号付け] >[小節番号の変更]を使用して、アウフタクト小節の冒頭で
小節番号を 0 に変更します(b 5.13 小節番号)。
Reply With Quote